診断背景 ローディング画像

すとぷりシェアハウス

by こはpちゃんの物語館

format_quote format_quote

第9話 交通事故

新しく出る子達少し待ってね

Q1

私「今日は部活の朝練あるから先に行ってるね」

Q2

信号待ち私「今日はどんな1日かなー」ドンっ(背中をおされた)

Q3

〜家〜ブーブーブーp「電話?はいどちら様ですか?」

Q4

さ「どうしたそんな急いで…」p「〇〇が交通事故に合って」

Q5

は「〇〇お姉ちゃん大丈夫なの?」p「大丈夫安心して…」

Q6

p「えっ?何言ってるの?お姉ちゃんのこはpだよ…」

Q7

p「どうしてなんで…グスッ」私「どうして泣くんですか?💦」

Q8

私「よろしくお願いします」p「私帰るね…」

Q9

桃「お姉ちゃんなんで思い出してよ…」り「お姉ちゃん…」

Q10

こ「でも!僕は〇〇のそばにいたい!!」さ「ころんに同意だ…」

Q11

私「ごめん思い出せない…」こ「何でだよー!!」(大泣き)

Q12

こ「当たり前だよ…だって僕の好きな子なんだもん…」

Q13

さ「俺も…」私「私達ってどういう関係なんですか?」

Q14

こ「皆可愛いんだよ」

Q15

私「あのこはpさんって人ですか?」こ「そうだよ」

  • 作者情報 フォローしています

    ローディング
      • 作者名:
      • 登録日:0000年00月00日
      • フォロワー:0
      • フォロー中:0
      • 総作品数:0個(0回)
        • 診断:0個(0回)
        • 占い:0個(0回)
  • 作者紹介

    ローディング

ピックアップ