診断背景 ローディング画像

すとぷり妄想小説  3

by Momoねこ

format_quote format_quote

30再生超えたから作ったよ!

ねこ「作ったのに一度何故か消えてもう何も言いたくなくなったUP主です」一応載せておきま~す※私…あなた、莉…莉犬くん、こ…ころんくん、る…るぅとくん、な…なーくん、さ…さとみくん、ジ…ジェルくん、先…先生、す…すとぷり、親…母親、日…日直、生…生徒、桃…Momoねこ(そのうち出てきます)、優…優人(そのうち出てきます)  途中でキャラ追加入るかもしれません。※にじゅうかっこは、言葉に出さずに思ってる事です※〇が自分の名前△が友達の名前

Q1

な「○○いた!」私「あっ、ななもりくん!」△「なになに?○○

Q2

たからもう戻るね」△「じゃあね」私「じゃあね」な「戻ろう!」

Q3

校生が来る。○○とも明日来る転校生とも皆仲良くしてやってくれ

Q4

を終わりにする」日「起立、礼」大「○○理科室の場所分からない

Q5

ういうつもりだ!」先「お前らさっさと移動しろよ」す「分かって

Q6

~理科室~ 莉・る「やったー○○ちゃんと同じ班だ!」私「二人

Q7

「まぁでもまだマシな方だろ」こ「だね、なーくんとジェル君むこ

Q8

ン 日「起立、礼」私「次何の授業だっけ?」莉「調べ学習じゃな

Q9

先生に言わないと!」~教室~ 私「先生!」先「委員会の事だよ

Q10

『生徒会』『ゲーム部』『報道部』『帰宅部』『運動委員会』『文

Q11

じゃないけどラジオ体操が嫌だから運動委員会もないから『生徒会

Q12

犬ところんで、『ゲーム委員会』が、さとみ、『報道部』が、なな

Q13

る「生徒会長に向かってそんな口きいていいと思ってるんですか?

Q14

て、委員会どうしよう。子供組3人と一緒に生徒会も良いけど、な

Q15

な「るぅーちゃんずるいよ!」る「じゃあなーくんも言えば良いじ

  • 作者情報 フォローしています

    ローディング
      • 作者名:
      • 登録日:0000年00月00日
      • フォロワー:0
      • フォロー中:0
      • 総作品数:0個(0回)
        • 診断:0個(0回)
        • 占い:0個(0回)
  • 作者紹介

    ローディング

ピックアップ